片付けが苦手な人へ。もう部屋が散らからないおすすめの壁面収納

壁面収納

片付けがどうしても苦手で、気づいたらいつの間にか散らかっていたり、ものが溢れていたり。

忙しい毎日の中では、片付けが思うようにできず悩んでしまう人も多いですよね。

そんなお悩みは、収納家具を見直すことで解決できるかもしれません。

今回は、片付けが苦手な人におすすめしたい収納家具として”壁面収納”をご紹介します。

片付けが苦手な人に真似してほしい、壁面収納でお部屋をスッキリ見せる方法

片付けが苦手な人の共通点として、収納家具はあるのに、上手に使いこなせていないということが考えられます。

少しでも使いづらさを感じてしまうと片付けを面倒に感じて使わなくなってしまうので、取っ手が持ちにくい収納や奥のものが出し入れしにくいなどの収納は避けるのがベストです。

今回は、片付けが苦手な人でも使いやすい壁面収納を実例と一緒にご紹介していきます。

壁一面の見せる壁面収納

片付けが苦手な人におすすめしたいのが見せる収納です。

片付けはしたもののどこに入れたかわからず、無くしたと思い込んでしまったり、見えない部分に隠すように片付けてしまったり、という経験が一度はあるのではないでしょうか?

そんなお悩みを、見せる収納なら解決することができます。

どこに何があるかひと目でわかって、並べるだけで片付けができるので簡単。

片付けに苦手意識を持つのではなく、インテリアやコレクションとして楽しむという意識を持ってみるのも良いですね。

詳しく見る

テレビを置けるリビングの壁面収納

ものが増えてしまうリビングは、片付けが苦手な人にとって悩みの種になりやすいですよね。

そんなリビングの片付けは、欲しい機能を詰め込んだ壁面収納を置くことで解決できるかもしれません。

1つの壁面収納の中に、見せる収納・隠す収納・テレビボード・パソコンラックといったいくつもの機能が詰め込まれたたこちらの壁面収納は、リビングをスッキリ見せてくれます。

部屋の中でいくつもの収納家具にものを片付けるよりも、壁面収納で1箇所に集約する方が、片付けの手間を省くことができます。

これなら、収納家具の数ばかり増えて部屋が狭くなってしまった、ということも防げますよ。

詳しく見る

片付けも楽しめるソファ付き壁面収納

片付けに苦手意識があるなら、片付けを片付けと思わずに自然な形でできる収納を取り入れてみるのもおすすめです。

こちらは、本棚とソファが一体化した壁面収納です。

絵本やおもちゃ、雑貨の収納ができるだけでなく、ソファでは子どもが遊んだり寝転んだりと、遊具のような役割も果たします。

これなら自然な形で使ったものを片付けることができるので、部屋が散らかる心配もありません。

収納家具として「片付けのため」だけに置くのではなく、お部屋を楽しく演出するインテリアとして壁面収納を取り入れることで、片付けも面倒に感じにくくなりますよ。

詳しく見る

大容量キッチンの壁面収納

片付けが苦手な人がやってしまいがちなのが、使ったものを片付けずに放置してしまうこと。

またすぐに使うから、と出しっぱなしにしてしまうと散らかった印象に見えてしまいます。

そんな悩みを解消してスッキリとしたキッチンを実現するのがこちらの大容量の壁面収納です。

引き出しや扉をたくさん取り付けて、できるだけものを見えないようにすることで整理整頓されたキッチンに仕上がっています。

出番の多い調味料や調理道具も、すぐに入れられてすぐに取り出せるので、片付けも面倒になりませんよ。

毎日使うものだからこそ、ものを収納する専用の場所を作ってあげると片付けも上手に近づけます。

詳しく見る

衣替えが簡単な壁面収納クローゼット

片付けが苦手な人にとって衣替えの時期はちょっと憂鬱になってしまいますよね。

洋服を整理して、入れ替えを行って、使わないものは次の季節に備えて片付けをして、と普段よりも手間がかかります。

そんな衣替えの手間を軽減できるのがこちらの壁面収納クローゼットです。

扉を開けるとハンガーでコートやワンピースを掛けられるようになっています。

注目したいのは、引き出し部分。

実は、上下の引き出しは同じサイズで作られているので、衣替えのときには引き出しごと入れ替えるだけで完了します。

季節ごとに衣類の収納場所を分けるのは手間ですが、こちらの壁面収納なら簡単ですね。

また、使う頻度によって収納場所を分けることができるので、普段いらないものは上部に片付けておけば、衣類が散らかったり見失ったりということを防ぐことができます。

下部の収納は子どもも使いやすいでの、お子様がいるご家庭でも便利に使える壁面収納です。

詳しく見る

片付けが苦手な人へ。収納家具でお部屋の改善をしてみませんか?

今回は片付けが苦手な人にぜひ実践してみて欲しい壁面収納家具の使い方をご紹介しました。

お部屋に収納家具はあるので片付けが上手くいかない人は、一度しっかり使えているか確認してみましょう。

少しでも面倒に思う部分があったら、解消していくことで、片付け上手に近づけますよ。

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

SHOWROOM

「新しいアイデア」が生まれる
フルオーダー家具のショールームへ

お客様の収納についての悩みやご相談をコーディネーターにお伝えください。