新居のインテリア作りは計画的に。完璧な住まいを作る手順まとめ

新居
新居のインテリア作りは計画的に。完璧な住まいを作る手順まとめ

やはり新居の住まいとなると、インテリアにはこだわりたいですよね。

家具も安い買い物ではないので、買い直すのもコストパフォーマンス的に良くありません。

焦ってギリギリに購入するのではなく、インテリアはなるべく計画的に行いましょう。

というわけで今回は、住まいを作るインテリアの決め方手順をまとめました。

新居のインテリア作りは計画的に。完璧な住まいを作る手順まとめ

まず、具体的な手順を挙げると、

  1. インテリアの雰囲気を決める
  2. スペースを考え、家具のサイズ・配置を決める
  3. 費用の上限を決める
  4. 実際に購入する

このような手順で進めると、計画的かつスムーズかと思います。

では、詳しくみていきましょう。

 

1.インテリアの雰囲気を決める

  • モダン
  • 北欧スタイル
  • ナチュラル

など他にも様々なテイストがありますが、最初に決めておくことによって、インテリアデザインの統一ができます。

まずは新居の理想のイメージを探してみましょう。

参考記事

【とってもお洒落】味があるアンティーク風のオーダー家具まとめ

【北欧風】コーナー用のテレビボードを活用して広々リビングにしよう

モダン

DICさん(@dic00001)が投稿した写真

 

北欧スタイル

@yucciiiiiiが投稿した写真

 

ナチュラル

maiさん(@makochi.m)が投稿した写真

 

2.スペースを考え、家具のサイズ・配置を決める

新居 見取り図

新居の間取りを見て、シュミレーションして見てください。

こちらはかなり重要な手順の1つとなっており、一人暮らしの方か、家族の住まいかによって、かなり分かれます。

 

一人暮らし

一人暮らしの方の場合、できるだけコストを抑えて、小さめのものを購入するのがおすすめです。

新居で一人ならばそれほど収納スペースは多くなくて済みますよね。

サイズをしっかり測り、ぴったりの家具を買うように意識してください。

 

家族暮らし

家族暮らしの場合、長持ちする家具を買うことを考え、オーダー家具がおすすめです。

家族全員となると新居にかなり収納スペースが必要になってきます。そうなると少しでも、デッドスペース削減したいですよね。

サイズをしっかり測って家具を作れるのでおすすめです。

 

住まいの方法によって、どちらを優先するかを再度よく考えてみてください。

 

3.費用の上限を決める

インテリア 予算

インテリアを買う際、貯金などとのバランスを考え、上限をあらかじめ決めてから購入してください。

ある程度目星をつけて、インターネットで調べて値段を計算してみると良いと思います。

1つ高いのを買ってしまい、予算オーバーしてしまったとなると、後々大変になります。

 

4.実際に購入する

インテリア イメージ 色味

全ての準備が完了したら、実際に購入する手順になります。

インターネットで購入するのも良いかもしれませんが、写真だけだと色味が少し違ったり、イメージと違った。

なんてこともありますので、やはり実物を見てから購入するのをおすすめします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最後にもう1度手順をおさらいすると、

  1. インテリアの雰囲気を決める
  2. スペースを考え、家具のサイズ・配置を決める
  3. 費用の上限を決める
  4. 実際に購入する

こちらを意識して、新居の住まいを豊かなものにしてみてください。

新居のインテリアにおすすめなオーダー家具の紹介記事も合わせてご覧ください。

リフォームのタイミングで理想の家具をオーダーで揃える

自宅の整理整頓にお困りの方必見!収納スペースをうまく活用しよう!

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

SHOWROOM

「新しいアイデア」が生まれる
フルオーダー家具のショールームへ

お客様の収納についての悩みやご相談をコーディネーターにお伝えください。