ペットが居る家のインテリアの選び方とは?おしゃれで快適な暮らしの作り方

インテリア

ペットとの暮らしで気をつけたいのがインテリアの選び方です。

おしゃれな部屋を作るときには、ペットも快適に暮らせることも意識しておくことが大切です。

愛犬、愛猫が家の中でゆったりとくつろいだり、楽しく遊んだりできるインテリアを置いてあげることで、ペットとの暮らしがもっと楽しく充実したものになりますよ。

そこで今回は、ペットと暮らす家のインテリアの選び方をご紹介します。

快適&おしゃれ!ペットが居る家のインテリアで注意したい3つのこと

ペットと一緒に暮らすときには、ペットがストレス無く生活できるようなお部屋を作ってあげるのが大切ですよね。

おしゃれな空間を保ちつつ、ペットと一緒に快適な生活ができる部屋を作るには、インテリアにも少し工夫をしてあげましょう。

今回は、インテリアを選ぶときに注意したい3つのポイントをご紹介します。

1.インテリアの素材に注意

インテリアのデザインや大きさだけでなく、素材にも注意しましょう。

特に、犬や猫などケージに入れずに一緒に生活する場合には、次のような素材のインテリアを選んでみてください。

お手入れが簡単なインテリア

おっしこやウンチがついてしまったり、エサや水をこぼしてしまったりと、汚れることも予想されます。

水分に強く、お掃除がしやすい素材を選びましょう。

傷つきにくいインテリア

ツメなどで引っ掻いたり、噛んだりすることも考えて、傷がつきにくい素材を選びましょう。

せっかくのインテリアもペットのせいで買い替えになってしまっては、気分も落ち込んでしまいます。

特にペットが子どものうちから飼うときには、注意してあげましょう。

足が滑りにくい

キャットウォークなどペットが上がり降りするところは、滑りにくい素材のものを選んであげましょう。

ペットの怪我を防ぐ効果もあるため、安心して一緒に暮らすことができますよ。

2.ペット専用の収納スペースを作る

ペットと暮らす場合、家のどこかにペットグッズを収納するスペースを確保しましょう。

エサ、トイレグッズ、お散歩グッズ、お洋服など、専用の収納インテリアを置くと家の中が散らかりにくくなります。

収納インテリアは、家の中でもペットが長い時間を過ごす場所の近くに置いておくと、お片付けも楽ちんになりますよ。

3.トイレやエサのスペースを確保

ペットの暮らしに欠かせないエサやトイレは固定の場所を決めてあげましょう。

模様替えをしたり、インテリアの買い替えを行ったときに場所が変わってしまわないのがベストです。

インテリアコーディネートをするときには、トイレやエサ用のスペースも設計しておきましょう。

オーダー家具で作れる!ペット専用のインテリアって?

ペットとの暮らしをより楽しく快適にする、専用のインテリアを作ってあげるのもおすすめです。

例えば、小型犬用のケージを組み込んだインテリアや、キャットウォークと壁面収納が一体化したものなど、オーダー家具であれば自宅のサイズに合わせて自由に作ることができます。

今回は、ペット専用インテリアの事例を厳選してご紹介したいと思います。

キャットウォーク付き壁面収納

こちらはリビングに置かれた壁面収納です。

インテリアの隣には、ペット用のエサスペースが確保されていますが、実はそれだけではありません。

サイドの棚は猫が登れるキャットウォークになっています。

上部のスペースは猫が入ることができるので、高いところが好きな子も自由に遊ぶことができて大満足です。

扉は開け閉めができるので、猫が閉じ込められることもありません。

おしゃれさと猫の暮らしやすさを実現したインテリアです。

詳しく見る

犬と一緒に寝転ぶことができる収納ベッド

一見普通のデスクに見えますが、実はこちらのインテリアは収納できるベッドになっています。

取っ手を引っ張ると中からベッドが現れます。

普段はデスクとして使い、愛犬とくつろぐときにはベッドとして使うことができます。

リビングに収納ベッドを置くことで、寝室以外でも犬と一緒にゆったりと過ごすことができそうですね。

スペースを有効活用できるインテリアもコーディネートのアイデアに加えてみてください。

詳しく見る

ペットとの暮らしをより一層充実させるインテリアを!

今回は、ペットの居る家のインテリアの選び方をご紹介しました。

人もペットも一緒に楽しく過ごせるようなインテリアを選びましょう。

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

SHOWROOM

「新しいアイデア」が生まれる
フルオーダー家具のショールームへ

お客様の収納についての悩みやご相談をコーディネーターにお伝えください。