台所の収納アイデア5選!家事が楽しくなるマル秘テクニックとは?

オーダー家具

収納を少し工夫するだけで、毎日台所に立つのが楽しみになるような理想の空間を作ることができればこんなに嬉しいことはないですよね。

食器や調理器具、家電など何かと物の多い台所ですが、収納を変えれば家事効率のアップも夢ではありません。

今回は、スッキリ片付いた台所と楽ちんな家事を叶えるキッチン収納のアイデアを、実際の台所収納の実例とともにご紹介します。

家事が楽しくなるお片付けテクニック!台所の収納アイデア5選!

1年に数回しか活躍しないお鍋や、引き出物でいただいたグラスなど、使わないのに場所をとっているものが多いのが台所です。

いつの間にか収納がいっぱいになってしまい、毎日使うものが出しっぱなしになっていませんか?

これでは家事の効率が下がってしまう可能性があります。

どこに何があるかしっかり把握できる収納で、スッキリとした台所を目指しましょう。

1.ゴミ箱は見えないように収納

どうしても生活感が出てしまうゴミ箱ですが、台所には必要不可欠なもののため、置き場所に困っている人も多いのではないでしょうか?

そんなゴミ箱は収納して目隠ししてしまいましょう。

引き出しの中にすっぽり収めれば、まさかここにゴミ箱が入っているなんて思えないですよね。

清潔感をキープできることはもちろん、片手でも簡単に開けることができるので使い勝手も抜群。

収納しても使いやすさを損なうことがない台所収納です。

詳細はこちら

2.縦型の収納でデッドスペースを活用

壁との間や家の梁を避けたときにできるデッドスペースを有効活用できたら、もっと収納スペースが広がるのに…

そんなお悩みを解消するのが”縦型”のキッチン収納です。

調味料やボトル類など縦長のものや、おぼんやまな板など大きいアイテムの多いキッチンですが、立てて収納すれば空間の有効活用に。

スライド式で引き出すものにすれば、壁際でも扉がぶつかる心配はありません。

普通の引き出しや棚では満足できない、という人におすすめの収納アイデアです。

詳細はこちら

3.台所家電は目線より下に配置

台所に欠かせない家電は、人が立った時の目線よりも下にくるように収納しましょう。

スペースをとってしまい存在感のある台所家電は人の目線から外しておくことで、台所全体がスッキリとした印象に。

腰より低い位置に収納すると使い勝手が…と心配な方はスライドして引き出せるタイプがおすすめです。

使うときだけ取り出せて、すぐに収納できるのは、動き回ることが多い台所では理想ですよね。

家電の買い替えも考慮して、スペースは広めにとっておくことのがコツです。

詳細はこちら

4.カウンター下にも収納を設置

台所のカウンター下にも収納を設置すれば、収納スペースの拡大を図ることができます。

シンクのある側には調理器具や調味料を、リビング側やダイニング側にはお子様のおもちゃや勉強道具を収納すれば、ただのキッチンではなく家族のコミュニケーションが溢れる空間に。

既存のキッチンにカウンターがある場合は収納スペースを増量することで、家具そのものが増えてスペースをとることもありません。

台所の広さも確保したい方におすすめです。

詳細はこちら

5.収納チェア×踏み台で高さを活かした収納

台所収納も高い場所は使い切れていないという声も多くあります。

あまり使わないものやストックを詰め込んでいるという方は、普段からスペースを活用できるように踏み台を設置することをおすすめします。

動き回ることが多い台所では邪魔になってしまうのでは?という不安も、収納できる踏み台チェアにしてしまえば安心!

使わないときは収納できて、必要なときだけ引き出せるタイヤ付きの踏み台は便利に使える家事の味方です。

これがあれば、高い場所に収納したものにも簡単に手を伸ばせるので収納が億劫じゃありませんね。

椅子にもなるので、お料理の待ち時間に一休みできるのも嬉しいです。

詳細はこちら

”使いたくなる収納”で台所をワンランクアップ

毎日のお悩みも、実はあなたにぴったりの収納を作るきっかけです。

ここが不便、こんなのがあったらいいな、叶えて、毎日使いたくなる収納を叶えましょう。

今回ご紹介したアイデアはすべてオーダー家具で実現可能です。

気になる方は他の実例もチェックしてみてくださいね。

他の収納実例を見る

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

SHOWROOM

「新しいアイデア」が生まれる
フルオーダー家具のショールームへ

お客様の収納についての悩みやご相談をコーディネーターにお伝えください。