壁面収納

【壁面収納】自宅の収納スペースが3倍も増えるおしゃれなアイデアとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
【壁面収納】自宅の収納スペースが3倍も増えるおしゃれなアイデアとは?

皆さんこんにちは。

突然ですが自宅の収納スペースに困ってはいませんか?

ものが多くて収納スペースがない。上手な収納方法がわからない。

そんな方に向けて今回は、簡単にできるものから大改造のものまで、壁面収納アイデアを場所別にご紹介したいと思います。

 

自宅の収納スペースがおしゃれに増えるアイデア集

リビング編

ウォールシェルフ

na.Tさん(@mina.kurashi__)が投稿した写真


壁につけられる家具の「ウォールシェルフ」の壁面収納です。

この方は絵本を置いていますが、もう少し奥行きのあるものを取り付けると、さらに置けるものの幅が広がります。インテリアとして雑貨を置くのも、おしゃれなんじゃないでしょうか?

またここにフックを取り付けて、帽子やかばんなども吊り下げるといいかもしれません。

 

テレビボード

収納ラボさん(@shunolabo)が投稿した写真

リビングは家族全員のものが多くなり、どうしても生活感が出てしまうこともあると思います。

しかし、テレビ周りをこのように壁面収納にすることにより、格段に収納スペースが増えます。

また、趣味と思われる良いスピーカーですが、ぴったりテレビボードの左右に収納されています。

デッドスペースを完全に無くすことにより、収納スペースを増やすことができるでしょう。

 

キッチン編

吊り下げ式収納


キッチンでは吊り下げ式収納が大活躍します。

フライ返しやトングなどはもちろん、対荷重が足りていればフライパンなどのよく使うものは吊り下げるのが良いでしょう。

また、プラスチップのマグカップなどを吊るすと、インテリアとしてもおしゃれです。

 

書斎

本棚


本棚を設置するのではなく、壁面収納として壁に取り付けることで、見せる収納となっています。

本以外にも雑貨などを置けるのでおしゃれなインテリアとなっていますね。

 

ペグボード(有孔ボード)


こちらはペグボードです。

書斎は細々したものが多くなるので、このようにフックを取り付けて自由にカスタマイズできるペグボードが活躍します。

目の前の壁なので取り出しやすく、机の上にあまり物を置きたくない人にいいかもしれません。

カスタマイズ可能で機能性も高く、見た目もおしゃれなアイデアです。

 

その他

ラダーラック

のらさん(@nora.project)が投稿した写真


ラダーラックとは、はしご風の壁面収納のことです。

雑貨やよく使う小物などをおしゃれにインテリアとして見せ、見せたくない部分はかごを設置し、その中に入れるといいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?収納のアイデアを場所別にご紹介いたしました。

  • 吊り下げる
  • デッドスペースをなくす
  • 壁に取り付ける

この3つのポイントを踏まえて、インテリアを変えてみると収納スペースが増えると思います。

簡単に取り入れられるアイデアもあるので、ぜひお試しください!

その他にも画期的なアイデアを使った収納方法の記事はこちら!

カップボードを綺麗にたくさんのお皿を入れるアイデアとは

おしゃれさん御用達。3倍すっきりさせる靴箱の収納方法とは

【デッドスペース活用術】収納家具でムダのないお家を作る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


収納マガジン - あなたの快適な生活を彩るメディア

関連の記事

最新の記事

収納ラボ ショールーム