コーナー用のテレビボードを使うだけで広々したリビングにする方法とは?

コーナー用のテレビボードを使うだけで広々したリビングにする方法とは?

2017-03-08

皆さん、こんにちは。

リビングには、テレビ・テーブル・ソファ・チェスト・チェア・本棚など、様々な家具を置く必要がありますよね。

そういった家具を全部置くとなると、いくら広いリビングとは言えど狭くなってしまいます。

しかし、少しの工夫をするだけで、リビングのスペースをそれほど取らずにうまく活用することができる!

その一例として、今回はコーナーを利用した北欧風テレビボードをご紹介させていただきます。

 

コーナー用をテレビボードにして広々したリビングにする!

 

1.小さいコーナーに多角形のテレビボード

main-new

出典:収納ラボ

こちらは、リビングのかなり狭いスペースに設置されたテレビボードです。

オーダー家具のテレビボードということで、たくさんの工夫や理想が詰まっています。

条件として、「ラグと扉の間のスペースで、かつ高さはスイッチ以下」という条件だったので、オーダーメイドするしか方法はないと思い相談されたそうです。

テレビボードのデザインも、木目調でシックなものになっているため、部屋の雰囲気とも統一されていますね。

 

2.滑らかなカーブがはいったテレビボード


こちらは、部屋のテイストに合わせたおしゃれなテレビボードになっています。

部屋がナチュラルテイストになっているので、その部屋自体の雰囲気を壊さないように、テレビボード自体もナチュラルな素材・色合いになっています。

テレビはかなり大きいサイズのようですが、このようにコーナーに設置することで、部屋に与える圧迫感を減らすことができます。

 

3.への字型のテレビボード

こちらも、オーダー家具のテレビボードです。

スピーカーがカーテンに被らないようにするために、テレビボード自体を一段下げるという工夫がしてあります。

このようなオリジナリティが実現できるもは、オーダーメイドならではのメリットですよね。

 

4.温もりを感じるレンガ造りのテレビボード

ゆきさん(@0047yuki)がシェアした投稿

こちらは、なんとレンガで出来ているテレビボードです。

壁の木目とマッチしたデザインになっているため、まるで北欧のような暖かい雰囲気となっています。

こんなお家で、是非まったりしてみたいですよね!

 

5.小さなテレビボード

こちらは、本当に最小限に抑えたい!という方におすすめのテレビボードです。

コーナーにぴったり設置することができ、かつスペースもあまり取りません。

小さいながらも優しい丸みがあるデザインで、北欧風のインテリアにはぴったりなのではないでしょうか?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

デッドスペースになりがちな部屋のコーナーをうまく利用することで、リビングを広々使うことができます!

しかし、お住まいの間取りによって寸法が違ってきます。

そのため、コーナー用のテレビボード購入をお考えの方は、オーダーメイドにしてみてはいかがでしょうか?

 

こちらの記事もご参考にしてください!

収納の多いテレビ台を活用したお洒落なインテリアコーディネート実例

ユーモア溢れる収納のスペースを確保したテレビボードをご紹介

関連記事

新着記事

ショールームのご案内

名古屋ショールームのご案内

横浜ショールームのご案内