おもちゃをおしゃれに片づける!リビングにおすすめの収納家具5選

オーダー家具

「おもちゃの収納場所」といえば、小さなお子様のいるご家庭にとって定番のお悩みですよね。

祖父母や親戚からたくさんのおもちゃが毎年のように贈られることでしょう。

お誕生日やクリスマスのたびにお子様に贈られるおもちゃは、成長とともに増えていくものです。

嬉しい気持ちは山々だけれど、「もうこれ以上おもちゃを増やさないで!」なんて気持ちになってしまうママたちも少なくないはず。

今回は、そんな悩めるママたち必見!

大量のおもちゃをおしゃれに収納できる、おすすめのリビング家具をご紹介していきます。

おしゃれにおもちゃを収納!リビングにおすすめの収納家具5選

どんどん増えていくおもちゃの数に対して収納スペースが追い付かず、結局リビングに出しっぱなし…なんてことになっていませんか?

今ある収納でどうにかするよりも、新しい収納家具で解決するのもおすすめです。

清潔感ある大容量収納

リビングに溶け込むように設置されたこちらの収納は清潔感のあるおしゃれなデザインです。

淡い木目の化粧板を使用することで、部屋全体をさらに明るい印象へと変えています。

目に付く物の数が減ると、広く美しい空間にぐっと近づきます。

内部の仕切り板は組み替えることができるので、収納するものの大きさを選びません。

おもちゃはもちろんのこと、お子様の成長につれて使い方を変えていけるので非常に便利ですね。

また家族が集まるリビングルームに設置することで、家族全員の物を収納することができます。

朝の忙しい時間帯や夜の寝る前のバタバタする時にもなんでもすぐにサッと取り出せるので家事の時短にも一役買ってくれます。

詳しくはこちら

成長する日々を残すリビングボード

テレビボードと一体化した、とてもおしゃれなリビング収納です。

飾り棚を設けているので、インテリアとしての印象が強くおしゃれ度が高めなのがポイント。

お子様の成長の記録を残すための写真立てを飾るのにピッタリのスペースが確保されています。

引き出しは奥行きがあり収納力抜群なので、おもちゃに加えて衣類やおむつまで収納することもできます。

本棚にはお気に入りの絵本などを収納しておけば、家族がリビングで過ごす時間がより一層増えるでしょう。

目の届く範囲で遊んでいてくれると、安心して家事が行えるのも嬉しいですよね。

詳しくはこちら

多機能なリビング収納

木の暖かみが感じられる、収容力抜群のリビング収納です。

収納家具から醸し出される温もりがリビング全体を統一感のある空間にしてくれます。

低い位置にお子様のおもちゃを収納すれば、自分で取り出してすぐに遊ぶことができますよ。

テレビ上部に設けられた飾り棚を活用すれば、おもちゃもあっと言う間におしゃれなインテリアに様変わりします。

家族みんなで使用できるので、リビングに集まる機会が増えそうですね。

詳しくはこちら

仕舞う・隠す・飾るを叶える収納

仕舞う・隠す・飾るを叶える収納

ホワイトとダークブラウンの色合いがおしゃれなリビングの壁面収納です。

たくさんあるフラップアップ扉は開けたままにして、あえて中身を見せる収納にしてもOK。

お子様のおもちゃや本、おむつや着替えなど、なんでも仕舞うことができます。

絵本はあえてお気に入りの表紙の物をディスプレイすることで、一気にスタイリッシュでおしゃれな雰囲気に。

本屋さんやおしゃれなカフェのような雰囲気になりますね。

生活感をあまり感じさせたくないという人にぴったりのリビング収納です。

詳しくはこちら

カウンター式収納が便利

カウンター式収納が便利

モノトーンの落ちる雰囲気のリビング収納です。

ホワイトを基調とした中に差し色でブラックが使われている配色がおしゃれな印象ですね。

使用されている色味が少ないので、子供のカラフルなおもちゃを並べても雑多な印象になりません。

ガラス張りのおしゃれな飾り棚には子供の細々したおもちゃやミニカーを並べてみたり、パパさんがコレクションしたフィギュアなどを並べても◎。

落ち着きの中にも遊び心を忘れない、楽しい空間を演出できます。

カウンター下の収納にはお子様も手が届きやすいので、おもちゃや着替えを仕舞うのにピッタリですよ。

詳しくはこちら

収納次第でおもちゃもおしゃれに片付く!

大量のおもちゃをおしゃれに収納できる、おすすめのリビング家具を紹介しました。

今回ご紹介した家具を上手く活用すれば、急な来客があってもすぐにおもちゃを簡単に収納できるので慌てる必要ナシですね。

空間を美しくするだけでなく、家事の負担やお子様の遊び勝手にまで気を遣える家具はとても魅力的です。

部屋の美しさと家具の便利さを両立させるのは難しいと思っていた方も、がらりとイメージが変わったのではないでしょうか。

みなさんも家具を上手に選んで、ぜひおもちゃをおしゃれに収納してみてくださいね。

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

SHOWROOM

「新しいアイデア」が生まれる
フルオーダー家具のショールームへ

お客様の収納についての悩みやご相談をコーディネーターにお伝えください。