システム収納家具とは?おしゃれな部屋をつくる活用事例10選

インテリア
システム収納家具とは?おしゃれな部屋をつくる活用事例10選

「お部屋の中に収納スペースが十分にとれていない」、「家具を思うように置くことができない」など部屋づくりのお悩みはたくさんありますが、そんなお悩みを解消してくれるのがシステム収納家具です。

今回は、システム収納家具を有効活用する方法、おしゃれな部屋を実現した事例とともにご紹介します。

システム収納家具で大満足の部屋づくり!有効活用の方法を解説

システム収納家具と聞くと、普段の生活に馴染みのないものに感じる方も多いかもしれませんが、実はあなたのお家にもすでにあるものかもしれません。

システム収納家具とは?

システム収納家具とは?

システム収納家具は、一つの家具が様々な役割を持っているものを指します。

本棚+テレビボード+飾り棚の多機能な収納家具や、収納とデスクが一体化して2つ以上の役割を持っているなどの家具がシステム収納家具と呼ばれることが多いでしょう。

システム収納家具のメリットは?

システム収納家具のメリットは?

システム収納家具の多くは壁面収納として設置され、お部屋のデッドスペースをなくし空間を有効活用することができます。

家具をたくさん置くことができなかったり、収納スペースが足りないと感じたりしたときにはシステム収納家具もアイデアに加えてみてください。

収納や飾り棚など一箇所に集約することができるので、スマートで快適なお部屋を作ることができますよ。

システム収納家具の注意点

システム収納家具の注意点

システム収納家具は、お部屋にぴったりのサイズで作る必要があります。

奥行きや高さなどを考えて、圧迫感が出ないように注意しましょう。

お部屋の広さに合わせたり、統一感を出したい場合には、オーダー家具で作ることもアイデアに加えてみてください。

おしゃれで住みやすい部屋を実現!システム収納家具の事例10選

それでは、実際にシステム収納家具を使っておしゃれな部屋を実現した事例をご紹介します。

それぞれの家具の機能と、使い方に注目してみてください。

1.お部屋全体をコーディネートするシステム収納家具

1.お部屋全体をコーディネートするシステム収納家具

こちらは壁一面に設置したシステム収納家具です。

テーブル、テレビボード、収納の3つの役割が集約されています。

石材と木材を組み合わせたデザイン性の高い大型のシステム収納家具は、存在感も抜群でお部屋のコーディネートがこれ一つで完結しそうですね。

大型ながらも圧迫感がでないように、窓から上手く陽の光を取り込める設計になっているのがポイントです。

詳しく見る

2.愛犬と一緒に使える収納ベッド

2.愛犬と一緒に使える収納ベッド

こちらは一見普通のデスクですが、取っ手を引っ張って引き出すと、、、2.愛犬と一緒に使える収納ベッド(2)中からベッドが出てきます。

場面によって使い方を変えられるのもシステム収納家具の魅力です。

デスクとベッドの両方を同じ部屋に置くにはスペースが足りないという場合には、組み合わせて一つの家具にしてしまう方法もおすすめです。

ベッドを組み合わせることで愛犬と一緒に使える大満足のシステム収納家具になりました。

詳しく見る

3.まるでモデルルーム。おしゃれな空間を作るシステム収納家具

3.まるでモデルルーム。おしゃれな空間を作るシステム収納家具

こちらは、様々な素材の飾り棚と収納を組み合わせたおしゃれなシステム収納家具の事例です。

テレビボードに収納家具を組み合わせて、お部屋のスペースを有効活用しています。

収納は扉のあるものと、飾り棚の2つを使うことで、見せると見せないのバランスをとって使いやすい設計です。

複数の家具を置くと隙間や幅の違いによる凹凸がでやすいですが、システム収納家具なら心配いりませんね。

詳しく見る

4.L字型で広い部屋もばっちりコーディネートするシステム収納家具

4.L字型で広い部屋もばっちりコーディネートするシステム収納家具

L字型に設置された大型のシステム収納家具です。

テレビボード、ディスプレイケース、デスク、収納などが一つの家具に集約しているので、デザインの統一感もあり、お部屋全体がスッキリとした印象に。

必要な家具を置くとお部屋が狭くなってしまったという失敗を防ぐには、システム収納家具を使って一つにまとめてしまうこともアイデアに加えてみてください。

詳しく見る

5.リビングに溶け込むシステム収納家具

5.リビングに溶け込むシステム収納家具

こちらは、壁と天井の色に合わせてデザイン・設計されたシステム収納家具です。

白を基調にしたシステム収納家具は、お部屋全体を明るく広く見せてくれています。

洗練されたデザインのフラットな扉つきの収納は、使い勝手も良く、リビングの生活感を消してくれています。

収納棚の大きさは収納するものに合わせて作っておけば、片付けもしやすくなりますよ。

詳しく見る

6.キャットウォークで猫ちゃん満足のシステム収納家具

6.キャットウォークで猫ちゃん満足のシステム収納家具こちらは猫ちゃんと一緒に暮らす方にご提案したい、キャットウォークを備えたシステム収納家具です。

テレビボードや収納と合わせて、上部は猫が登ったり寝たりできるスペースが。

6.キャットウォークで猫ちゃん満足のシステム収納家具

キャットウォークは大型のものを置くと部屋のスペースを圧迫してしまいますが、他の家具と一体化させることができるシステム収納家具なら問題を解決してくれます。

圧迫感が出そうな場合は、システム収納家具の奥行きを工夫してあげると、部屋を広く見せることができますよ。

詳しく見る

7.コレクションを美しく見せるシステム収納家具

7.コレクションを美しく見せるシステム収納家具

自慢のコレクションもシステム収納家具を使えば、美しくおしゃれにインテリアの一部に変身します。

テレビボードと合わせて照明付きのコレクションケースがついたこちらのシステム収納家具は、常に目に入る場所にお気に入りを飾ることができます。

ディスプレイ用のケースは独立して置くのではなく、他の家具と組み合わせることでおしゃれ度もアップしますね。

詳しく見る

8.ダイニングを団らんの場所にするシステム収納家具

8.ダイニングを団らんの場所にするシステム収納家具

こちらは食器棚とデスクが一緒になったシステム収納家具です。

子どもが勉強する場所を子ども部屋に作るのではなく、ダイニングに作ることで、家族団らんが生まれやすい場所になりました。

食事に使うダイニングテーブルを勉強にすると、食事のたびに勉強道具を片付ける手間がかかりますが、この方法ならお子様も勉強に集中しつつ、食事はすぐにとることができます。

全く異なる家具同士も色味や素材を合わせたシステム収納家具にすれば、おしゃれで便利な空間を作ることができますよ。

詳しく見る

9.子どもたちの遊び場にもなるシステム収納家具

9.子どもたちの遊び場にもなるシステム収納家具

こちらは本棚の中にソファを大胆にデザインしたシステム収納家具です。

子どもたちが使うデスクは本やおもちゃが収納できる棚と一体化していて、お片付けもらくらくです。

勉強に疲れたら本棚の中で一休みできるようなソファは、寝転んだり座ったりできるよう奥行きが工夫されています。

物がたくさんあっても、システム収納家具が開放的なリビングに仕上げていますね。

詳しく見る

10.キッチンでもインテリアを楽しめるシステム収納家具

10.キッチンでもインテリアを楽しめるシステム収納家具

キッチンにもシステム収納家具を取り入れることでインテリア性を楽しむことができます。

こちらは、食器棚にコレクションケースを組み込んだ事例です。

生活感を出したくないキッチンは見せない収納が基本ですが、ディスプレイできる場所を作ればお気に入りを飾る見せる収納を楽しむことができます。

中身を美しく見せるために、背面は鏡にしてライトを取り付けました。

家事をしているときにもコレクションを眺めることができるシステム収納家具です。

詳しく見る

システム収納家具でお気に入りの空間を作る

今回はシステム収納家具について、そして活用事例をご紹介しました。

お気に入りの空間を作るためにシステム収納家具は効果的です。

ぜひ、お部屋づくりの参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

SHOWROOM

「新しいアイデア」が生まれる
フルオーダー家具のショールームへ

お客様の収納についての悩みやご相談をコーディネーターにお伝えください。