オーダー家具

【デッドスペース活用術】収納家具でムダのないお家を作る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
【デッドスペース活用術】収納家具でムダのないお家を作る方法

皆さん、こんにちは。

皆さんは、ご自宅のインテリアはどのような点を気になれていますか?

大体のご家庭にはテレビがあり、ソファーがあり、テーブルがあり、ベッドがあり…他にも多くの家具がありますよね。

またそれらの家具を購入される際は、お店に売られていた大量生産された家具を購入されているかと思います。

しかし、そういった大量生産された既製品の家具だと、部屋にあったテーマやテイストにあったものはあるかもしれませんが、デッドスペースをなくす家具は少なかと思います。

せっかく家具を置いたのに、ちょっとしたデッドスペースができてしまうと、気になってしまいますよね。

そこで今回は、そんなデッドスペースをなくし有効活用できる収納家具を用いて、無駄のないお家作りをご紹介したいと思います。

【デッドスペース活用術】収納家具でムダのないお家を作る方法

デットスペースとは?

デッドスペースとは、部屋の中にできる有効活用できない空間のことを言います。

例を挙げてみると、

  • 階段の下
  • 家具同士の隙間
  • 食器棚やタンスの上
  • エアコンの下
  • トイレの上
  • テレビボード周
  • 部屋の角

など、部屋のタイプにもよりますが、他にもたくさんのデッドスペースがあります。

ほんの少しのデッドスペースかもしれませんが、その無駄を少しでも有効的に使いたいですよね。

そんな時にぴったりなのが、収納家具です。

収納家具は細かい採寸を行なって作るため、デッドスペースを極力無くし、無駄のないぴったりサイズの家具を置くことができます。

また、オーダーメイドできるのはサイズだけでなく、素材はデザインなどの要望に伝えると、その要望に沿った家具を作ってもらうことが可能です。

それでは次に、収納家具を使った有効活用例を上げていきたいと思います。

エアコンスペースも計算のうち!なテレビボード

テレビボード

こちらは、テレビボードです。

テレビボードの右上にエアコンがあるのですが、そのエアコンのスペースも考えて作られています。

隠しきれないエアコンの線も綺麗に収納されており、何より棚数や引き出しなどが多く設けられているため収納スペースも抜群です!

一味違うデザインのテレビボード

テレビボード

こちらもテレビボードの例ですが、先ほどと違って角にテレビが置かれています。

こちらもテレビボードですが、先ほどのテレビボードとは違い角にテレビが置けるようになっています。

リビングの構造やソファーを置く場所によっては、このように角にテレビを置きたい場合もありますよね。

角度やサイズがしっかり計算・デザインされているため、角にテレビが置かれていても違和感を感じませんよね。

収納スペースに困らない壁面収納

ダイニング

こちらは、ダイニングの横にある壁一面を丸々収納にした壁面収納です。

壁一面に隙間がないデザイン設計されているため、まるで元からあったかのような壁面収納になっています。

中央部分はあえて見える収納用の空間が設けられているため、収納スペースだけでなくデザイン性もちゃんと考慮されている収納家具ですね!

本もたくさん収納できる壁面本棚

本棚

こちらは、壁一面が本棚になっています。

白ベースに棚部分がオレンジ色が使われていて、個性的な印象がありますよね。

こちらのお家は、カーテンや椅子などにオレンジ色が使われているため、そのオレンジ色に合わせて本棚もオレンジ色に合わせてあります。

また、特徴的なオレンジ色を使っている分背面を白でシンプルにして、本棚の上部分の収納棚がダークブラウンがマッチしている収納家具になっていますね。

高級感漂うダイニングボード

ダイニングボード

こちらは、光る棚板が印象的なダイニングボードです。

下の引き出し部分はワインやお酒が仕舞えるようになっているため、愛酒家の方には嬉しいですよね。

また、左側にある既存の白い電話台とも高さを合わせているため、細かい工夫も施されています。

ママには嬉しいキッチン収納

キッチン収納

こちらは、キッチン収納です。

キッチンは食器や料理道具などがスペースをとってしまうため、収納困る場所でもあります。

そんなキッチンの限りあるスペースにゴミ箱用のスペースを確保してあるため、すっきり収納できます。

また、ゴミ箱の上部分に引き出しを設けることによって、ゴミ袋を片付けられるようになっています。

キッチンの収納が増えて、ちょっとした配慮がされているため、ママには嬉しい収納家具ですよね!

最後に

海外の家と比較すると、日本は少し狭い家が多いかと思います。

「家自体の収納スペースが少ないのに、家族が多くなると収納スペースがさらに足りなくなってしまう…」とお悩みの皆さん。

是非一度、収納家具を用いてムダのないお家を作ってみませんか?

 

またこちらの記事もご参考にご覧下さい。

自宅がすっきり!たくさんの物を整理できる収納家具とは

お気に入りのファッション衣類を綺麗に保存する収納家具まとめ

自宅が3倍広くなる?自分に合ったオーダーの壁面収納がおすすめ!

オーダー家具実例

オーダー家具実例
市販の収納家具をお部屋に並べると、収納家具の上部や横などあらゆる所にどうしてもデッドスペースができてしまいます。

収納ラボのオーダー家具は、お部屋のサイズに収納家具を合わせることが可能で、壁面収納なら天井まで隙間なく製作するため、無駄なく効率的にスペースを活用でき、お部屋に統一感を持たせることができます。

オーダー家具の実例を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


収納マガジン - あなたの快適な生活を彩るメディア

関連の記事

最新の記事

収納ラボ ショールーム