広々快適!オーダー収納家具をうまく活用したインテリアコーディネート

広々快適!オーダー収納家具をうまく活用したインテリアコーディネート

2017-05-30

収納家具についてこんなことを思ったことありませんか?

 

収めたいスペースに幅がピッタリあう家具がなくて困っている。

収納容量は丁度いいが、使い勝手が悪くていいものを探したい。

 

しかし、世の中そんなに都合のいい収納家具があるわけ……と諦めていませんか。

 

実現できます。

悩みを解決するアイデアがあります。

それが「オーダー収納家具」です。

 

今回は、悩みを克服し、オーダー収納家具を上手に利用したインテリアコーディネートを3つ紹介します。

 

 

オーダー収納家具で、思い通りの部屋を!実例3選。

オーダーラック

オーダーラック

家の中の機能を一括にまとめるオーダーラック。

容量を自由に設定することができ、ものを整理する機会になるかもしれません。

服も季節ごとに衣替えすることも、もうありません。

いつでも、なんでも出し入れしやすいところがオーダーラックの魅力です。

 

このオーダー収納家具を利用すれば、家中にスペースが生まれインテリアを楽しむ余裕が生まれます。

例えばリビングルームに、音楽を楽しむためのサウンドセットを取り入れることや、ソファーを数台並べホームパーティーができるほどの空間を手に入れることもできます。

 

生活空間と収納空間をはっきりと分けることで、より暮らしが楽しめるようになるオーダーラック。

一度、検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

オーダーテーブル

オーダーテーブル

テーブルにも収納能力を持たせようと考えたことありませんか?

ついテーブルは、デザインや高さだけが購買基準にされてしまいがちです。

しかし、テーブルにも収納能力を持たせることで生活スペースはもっとゆとりを持たせることができます。

 

オーダーテーブルは、用途に合わせた収納能力を備えることができます。

家族で囲むためのダイニングテーブルならば、よく使う食器を。

仕事するためのワークデスクならば、資料を。

 

オーダー収納家具に、デスクはイメージされにくいですが、上手に利用すればお部屋に革命が起きます。

生活の中心となる、机から変えてみるのもいいかもしれません。

 

 

オーダーカウンター

オーダーカウンター

キッチンまわりの収納は、困りもの。

食器や調理器具があれば、料理の幅が広がり食事が楽しくなります。

しかし、量が増えれば片付けが難しくなります。

その悩みを解決するのが、「オーダーカウンター」。

 

収納力が抜群なことはもちろん。

カウンターはキッチンで料理する人との距離が近くなる素敵な魔法を持っています。

 

西洋風の部屋作りにも、よく合いインテリアとしても機能します。

 

 

まとめ

家がすっきりと片付くイメージはもうできましたか。

そして、片付くだけでなく一段とおしゃれにもなります。

そんなオーダー収納家具は、デザインも豊富で1cm単位で発注できるため、心の底から納得できること間違いなし!

ぜひ、挑戦してみてください。

関連記事

新着記事

ショールームのご案内

名古屋ショールームのご案内

横浜ショールームのご案内