新婚夫婦必見!新居のインテリアをオーダー家具でおしゃれにするコツ

新婚夫婦必見!新居のインテリアをオーダー家具でおしゃれにするコツ

2017-02-11 
 
収納マガジン運営事務局

結婚を機に新居に引っ越すとき、新しい二人用の家具を購入しないといけないですよね。

家具を購入するにあたってどんなインテリアにしようかと、悩まれている方も多いのではないのでしょうか?

新居のインテリアをおしゃれにインテリアできるコツ

世界に一つの家具が作れる!今話題のオーダー家具とは

前回、上の記事でオーダー家具が話題になっている理由をご紹介しましたが、今回は、新婚夫婦の皆さん向けにオーダー家具を使って新居をおしゃれにするインテリアのコツを実例を交えてまとめてみました。

 

テイストを決める

おしゃれなインテリアにするためには、ベースの色やテイストを決めることが重要となってきます。

もしテイストがバラバラだと、統一感のない部屋になってしまいます。

では実例をいくつか見てみましょう。

 

テイスト別

北欧風やモノクロなど、まず初めにどんなインテリアにしたいかのテイストを決めることで、今後の家具の選び方などを統一することができます。

オーダー家具では素材や色味を選び、自分だけのこだわりの家具を作ることができます。

ネットや店舗で探すとなると、なかなか自分の考えている色味・素材がない場合も出てきますので、そんな場合にはオーダー家具をおすすめします。

@ya_ma3638が投稿した写真


こちらはナチュラルテイストで合わせたインテリアです。
観葉植物がいいアクセントになっていますね。

 

sachiさん(@sachi_____)が投稿した写真


こちらは北欧テイストで合わせたインテリアです。
色味を抑えたナチュラルなインテリアに、北欧柄のものやアクセントで黄色などのカラーをプラスすることで、おしゃれな印象になります。

 

壁を利用する

続いては壁を有効活用します。

例えばウォールシェルフを設置し雑貨を飾ったり、ウォールステッカーを壁に貼ることでインテリアのアクセントになります。

真っ白で何もない壁のままだと、少し味気なく寂しい雰囲気になってしまいますよね。

ウォールシェルフなどの場合は、オーダー家具でしっかりサイズを合わせたり、レイアウトをよく考えて配置することによって、さらにおしゃれ度が増します。

では実例をいくつか見てみましょう。

 

収納ラボさん(@shunolabo)が投稿した写真

こちらは雑貨を見せる収納のウォールシェルフです。
上下左右のサイズぴったりなので、無駄なスペースがなく、部屋全体の雰囲気にマッチしていますね。

 

こちらはウォールピクチャーが貼られた壁です。

真っ白な壁をそのまま置いておくのは味気ないですしもったいない。

写真のように、旅行や行事の際に撮った思い出の2ショットを飾っておくと、新婚らしくインテリアできて良いですよね。

他にも星型やハートマークの飾りでワンポイント付け足すのも良いかもしれませんね。

 

デッドスペースをなくす

収納スペースが多い家ならば良いのですが、二人分の荷物となると、収納に困るという事もあるのではないでしょうか?

新居なのに荷物が収納できずそのままというのも嫌ですよね。

そのような場合はデッドスペースをなくすことで、収納スペースを増やすことができます。

では実例を見てみましょう。

収納ラボさん(@shunolabo)が投稿した写真


今後家族が増えることも考え、このようにリビングに置くテレビボードを、壁面収納にしてしまうのもいいかもしれません。

サイズぴったりなのはオーダー家具ならではの特徴なので、デッドスペースをなくすという点ではかなりおすすめです。

 

デッドスペースを活用するアイデアをご紹介している記事はこちら!

【デッドスペース活用術】収納家具でムダのないお家を作る方法

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • テイストを決める
  • 壁を利用する
  • デッドスペースをなくす

インテリアを考える際には、こちらの3つのポイントを頭に置いて考えてみてください。

新居に引っ越すときは、思い切ってインテリアデザインを変えれる良い機会だと思います。

夫婦が気に入るおしゃれなインテリアデザインをしてみましょう。

他のオーダー家具をご紹介している記事はこちら!

サイズに困らないオーダー家具!おすすめポイントを解説

自宅の置きたい場所にぴったり置ける!オーダー家具を作る流れとは?

関連記事

新着記事

ショールームのご案内

名古屋ショールームのご案内

横浜ショールームのご案内