インテリア

新婚さんの味方!思い出のアイテムも飾ったおしゃれなインテリア実例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新婚生活が始まり、そろそろお部屋のインテリアにもこだわりたいところ。

もちろんオシャレにすることは大事だけれども、売られているだけのものを並べるだけではつまらない。

やるならば、出会ったころからの思い出が詰まったインテリアに仕上げていつまでも一緒にいたい部屋作りはいかがですか?

今回は、そんな思い出が詰まったお部屋に一歩前進させるインテリアのアイデアをお届けします。

 

もっと部屋にいたくなる!思い出いっぱいのインテリア3例

時を刻む。新婚前からの思い出が見えるインテリア

思い出のインテリア

時計とは、時を刻むもの。

二人の時間は、これからも一緒に刻まれていくことでしょう。

 

その中でも、特に深い一瞬を写真として残してください。

そして、その写真を壁掛け時計の周りにお好みのデザインで飾ってください。

それだけで、おしゃれなインテリアのできあがり。

 

少しずつ増えていく写真を見て、だんだん家族になっていくことを実感できるところも素敵です。

5年後、10年後、それ以上に人生をかけて楽しめるインテリアになります。

二人で年齢を重ねることが、ポジティブに捉えられて、おばあちゃんになるのが楽しみです!

 

 

壁を思い出で埋め尽くす。とにかく愛情が詰まったインテリア

壁に思い出を飾る

家の何気なく真っ白なままの壁。

味気ないまま置いておくのはもったいないです。

 

出会ったころからの写真をプリントアウトして壁を彩りましょう。

 

思い出を、SDカードやスマホの中に眠らせておくのは残念です。

そして、機械はいつか壊れてしまうもの。

機械が壊れてしまい、同時にデータも失って悲しい想いをする前に。

ぜひ、眠らせたままの写真を手元に残して壁一面に、飾りましょう。

 

スマホの中では感じられなかった思い出の重さを手で感じたら、忘れていた感情を思い出すでしょう。

好きな写真を好きなだけ。

愛情が詰まった部屋になるインテリアアイデアです。

 

 

小さな仕切りがある大きな棚で、思い出をぎゅっと。

思い出を詰められる大きな棚

色々なところへデートへ行きました。

そして、その先々でお土産を買いました。

しかし、それを飾るスペースがなくてごちゃごちゃしている。

 

そんな風に、思い出がほこりを被らないようにおすすめの棚があります。

それが「小さな区切りがある大きめの棚」です。

 

お土産に買うものは、小さいものが多いです。

それらを、一目で見られるように飾ってみてください。

新婚前のデート気分が思い出されるインテリアとなっていることでしょう!

 

 

まとめ

新婚の部屋とは、どのようにデザインすればいいか迷います。

二人の好みが、衝突するかもしれません。

しかし、二人だからこそ作れるインテリアもあります。

ぜひ、思い出が詰まったインテリアに囲まれていつまでも新婚のままのような幸せに包まれてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

収納マガジン - あなたの快適な生活を彩るメディア

関連の記事

最新の記事