収納実例

30代の主婦の方に人気のキッチン収納のマル秘テクニックをご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

皆さんこんにちは。

キッチンはどうしても物が多くなり、収納スペースに困りがちですよね。

そんなキッチンをどうにかしたい!と思っておられる主婦の方も多いと思います。

ということで今回は、キッチン収納のテクニックを事例を交えてご紹介したいと思います。

 

30代の主婦の方に人気のキッチン収納のマル秘テクニックをご紹介!

 

01.使っていないお皿やキッチン用品は捨てる


使っていない食器やキッチン用品はありませんか?収納方法を考える前に、まずは断捨離から始めましょう!

無駄なものを捨てることで、手間が省けて収納スペースも増えますし、気分転換にもな流のでいいことづくしです。

 

02.フライパンやお鍋は立てて収納

フライパンやお鍋などはついつい重ねて収納しがちですが、そうすると下のものが取りにくくなってしまいます。

しかし立てて収納することで、どこに何があるか分かりやすく、すぐに取り出すことができます。

最近ではフライパンスタンドというものも販売されているので、それをうまく活用してみてください!

100均のファイルボックスやブックスタンドなどでも、サイズが合えば代用できるかと思います。

 

03.お皿も立てて収納

annaさん(@kahs__home29)がシェアした投稿

お皿も立てて収納すると、下のお皿を取るのに大変・・・ということも無くなり、取り出しやすくなること間違いなしです。

お皿の種類などもすぐ分かりやすいので、とっても便利ですね!

 

04.小物類は仕切って収納

NAMIさん(@nami0015)がシェアした投稿


菜箸・スプーン・フォークなどをバラバラに入れておくと、探すのに大変ですよね。

100円均一で売っている仕切り板や、トレイを使って分けることで、取り出しがスムーズになります!

05.有孔ボードで吊るし収納


有孔ボードとフックを使ってキッチン用品を吊るすと、使いやすくてすごく便利です。

ナチュラルなカフェの雰囲気が出ていておしゃれですね。

 

 

04.キッチンワゴンを有効活用


調味料やスパイスなど、よく使うものをワゴンにまとめておくと、とってもおしゃれですね!

また、ワゴンになっているので移動しやすく便利だと思います。

丈夫なワゴンなら炊飯器やお鍋などを置いても大丈夫そうですね!

05.調味料はビンなどに詰め替え

@nyan255がシェアした投稿


無法地帯になりがちな調味料ゾーン・・・。

少し面倒ですが画像のようにビンなどに詰め替え保管することで、整理しやすくなり統一感が出ます。

また、市販の袋のままだと湿気てしまうものも、密封できる容器に詰め替えることで、その心配もなくなりますね!

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は5つのキッチン収納術の事例をご紹介いたしました。

どれも簡単にできるものなので、忙しい主婦の方でもすぐ実践することができるのではないでしょうか?

キッチンをより便利に綺麗にするために、ぜひ試してみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

収納マガジン - あなたの快適な生活を彩るメディア

関連の記事

最新の記事