インテリア

ぴったりサイズの家具が欲しいという方におすすめしたい購入の方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「家具を見に行ってお気に入りのものを見つけたのに、サイズが合わなくて購入するのを断念した。」

「いいデザインなのに、部屋の大きさに合わないから購入するのを諦めた。」

「デザインが気に入るものがないので、DIYに挑戦してみたい!」

こんな哀しい買い物体験をもうしたくない方や、創作意欲の高い方へ部屋にぴったり合う家具の購入方法をご紹介します!

 

ぴったりサイズの家具の手に入れ方

 

購入する

akaneさん(@a.organize)がシェアした投稿


ぴったりサイズの家具は手に入れたいが、作るまではしたくないという方へ2つの手に入れ方を紹介します。

 

オーダーメイド家具を発注する

家具屋さんに、家に来ていただき採寸してデザインも一緒に相談することで至極のぴったりサイズの家具が誕生させることができます。色々なこだわりを伝えることができ、家具屋さんならではの知識から思ってもみなかった家具をオーダーすることになるかもしれません。

 

サイズだけを選ぶ

「デザインまで考えるのは少々面倒くさい。」という方もいると思います。そんな方へは、ネット注文をおすすめします。カタログからデザインを選び、自ら採寸したデータを送信するだけでぴったりサイズの家具が家に届きます。特に、買って持って帰るのが大変な壁紙などはこの購入方法が良いと思われます。

 

作る

ぴったりサイズの家具がないのならば、「作ってしまおう!」という創作意欲のある方へは2つの作り方をご紹介します。

 

ホームセンターへ行く


採寸もデザインも組み立てもすべて自らできるのがDIYの魅力。ホームセンターへ行けば、木材のカットも低料金で済ませることができ、運搬のために軽トラックを貸し出しているところがあります。ホームセンターには、専門知識が豊富なスタッフがいる場合があるので様々なアドバイスがいただけるかもしれません。

ただし、注意すべきなのは組み立てなどで失敗してしまえば余分にお金がかかってしまい「買った方が安かった。」という事態にもなりかねません。初めて挑戦する際は、DIY経験のある友人を頼ってみるのもいいかもしれません。

 

リメイクする

@bamboomama1021がシェアした投稿


「実家から運んだ家具が部屋のイメージに合わない。」

「買ってみた家具が思っていた場所よりはみ出してしまう。」

そんなときは、リメイクしてみてはいかがでしょうか?

余分な部分をカットしたり、塗装して色合いを変えてみたりすることで家具を処分することなくぴったりサイズのものへ変身させることができます。

 

まとめ

ぴったりサイズの家具を手に入れる方法は大きく分けて4つありました。

購入するもよし、創るもよし。

それぞれのライフスタイルと予算に合った購入方法で、ぴったり家具を手に入れ、より理想的な暮らしへとアップデートしてみてはいかがでしょうか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

収納マガジン - あなたの快適な生活を彩るメディア

関連の記事

最新の記事