デザイナーズマンションに合う高級なインテリアコーディネートまとめ

デザイナーズマンションに合う高級なインテリアコーディネートまとめ

2017-01-12

皆さん、こんにちは。

皆さんはどのようなお家に住んでいらっしゃいますか?

一軒家やマンション・アパートなど、人によって様々だと思います。

その中でもデザイナーズマンションの方は、マンションや部屋の雰囲気にぴったり合いそうな家具選びに苦戦された方も多いのではないでしょうか?

デザイナーズマンションは、その名の通りデザイナーがこだわって設計したマンションのため、個性がある・高級感があるなど、家具選びも難しいですよね。

ということで、今回はそんなデザイナーズマンションにもぴったり合う、高級なインテリアコーディネートをご紹介したいと思います。

 

デザイナーズマンションに合う高級なインテリアコーディネートまとめ

 

1.壁面収納で収納スペースもたくさんあるリビング

収納ラボさん(@shunolabo)が投稿した写真

こちらは、シンプルかつ高級感あるリビングです。

一面の壁が全て壁面収納になっているため、収納スペースもたくさんあります。

高級感がありつつ、物が溢れてしまいがちなリビングがすっきりするのは嬉しいですよね。

 

2.清潔感溢れるキッチン

収納ラボさん(@shunolabo)が投稿した写真

こちらは、シンク部分がオープンになっているキッチンです。

白ベースの棚や壁によって、清潔感がありますよね。

また、デッドスペースになりやすい冷蔵庫の上も収納スペースになっていて、調味料や食器をたくさん収納できるのは、主婦の方には嬉しいですね。

 

3.高級感ある異国風の寝室

BALS@さん(@bals.interior)が投稿した写真

こちらは、まるで海外のベッドルームのような寝室です。

シャンデリアのような電灯や大きな英数字の掛け時計などのインテリアが、とても印象的ですね。

 

4.すっきりお洒落な洗面所

こちらは、すっきりとした感じが印象的な洗面所です。

あまり物を置かないことですっきり感があり、植物の緑を置くことでお洒落感が出ていますね。

 

5.リビングに併設、モダンな和室

Naokoさん(@nano_interior)が投稿した写真

こちらは、リビングから小上がりになっている和室です。

和室なのにモダンな雰囲気もあり、洋風なリビングと併設していてもあまり違和感がありませんね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

デザイナーズマンションでは

・白系、もしくは黒系の落ちついた色のインテリア

・あまり飾りがついていない

・溢れるほどものを置かない(収納スペースが設けられるインテリア)

以上を踏まえた上で、インテリアコーディネートをされてみると、マンションの雰囲気とマッチした素敵なお部屋になるのではないでしょうか?

また、デザイナーズマンションのデザインに合わせて、家具をオーダー家具にしてみるという方法も良いかもしれません。

お部屋にあったデザインのインテリアコーディネートで、快適で素敵な生活をお送りください。

 

自分好みの家具をお探しの方はこちらの記事をご覧ください。

自宅の置きたい場所にぴったり置ける家具って?

インテリアに困らない!オーダー家具のおすすめポイントとは

関連記事

新着記事

ショールームのご案内

名古屋ショールームのご案内

横浜ショールームのご案内